学外利用者の方へ

●入館時には「学外利用証」(継続してのご利用)もしくは「臨時利用証」(当日のみのご利用)が必要です。

●図書館を利用できるのは高校生以上です(中学生以下はご利用になれませんのでご注意願います

●他大学の学生(いわて5大学、他国立大学を含む)および岩手大学卒業生も同じ手続が必要です。

土日などで1階カウンターが閉まっている場合は2階ゲートの近くにある呼び出しボタンを押して下さい。

 2階カウンター職員が対応いたします。

臨時の利用証はお帰りの際、必ずカウンターに御返却をお願いいたします。

当日限りの御利用の場合

●臨時の利用証交付手続きが必要です。

(1)1階カウンターで、「1日限りの利用」である旨をお伝えください。

(2)「利用申請書」に必要事項をご記入頂き、 身分証明証(運転免許証・保険証など)・学生証 の提示をして頂きます。

(3)「臨時利用証」を受け取り、2階入館ゲートに読み取らせて入館してください。

(4) 臨時の利用証では図書の貸出、インターネットコーナーの利用等はできません。

(5)退館時、 「臨時利用証」を1階カウンター(閉まっている場合は2階カウンター)に必ず返却してください 。

図書を借りたり通年で利用される場合

●図書館利用証(学外者用)交付の手続が必要です。

平日の17時以降・土日に利用申請・更新手続き された場合、カードが発行できるのはその次の平日開館日の9時以降となりますので ご注意下さい 。
例)金曜日の17時以降に利用申請→カードが発行されるのは次週月曜日となります。その間は「臨時利用証」でのご利用になり、貸出やインターネットコーナーの利用はできません。

(1)1階カウンターで、「継続しての利用」である旨をお伝えください。

(2)「利用申請書」に必要事項をご記入頂き、 身分証明証(運転免許証・保険証など)・学生証 の提示をして頂きます。

(3)登録手続きまでの間「臨時利用証」を受け取り2階入館ゲートより入館してください。

(4)平日の9時~17時の間に受付された方は、当日中に「学外者利用証」を発行いたしますので、「臨時利用証」と引き換えに受け取ってください。

(5)月~木曜の17時以降に受付をされた方は翌日より、金曜日の17時以降・土・日曜日に受付をされた方は翌週の月曜日より「図書館利用証」を発行いたしますので、次回ご来館の際、名前を申し出て、受け取ってください。
「臨時利用証」はお帰りの際、必ず返却してください。

(6)「図書館利用証」を受領されてから、図書の貸出、インターネットコーナーの利用ができるようになります。利用証交付手続き終了までは手続中でも前出サービスを利用できません。

(7)図書館利用証の有効期間は申請日に関わらず、当該年度の3月31日までとなります。

(8)翌年度も引き続き図書館を御利用頂く場合、利用証の更新手続きが必要です。
更新手続きの時期については図書館HPのLibrary Newsでお知らせしています。

図書の貸出・返却について

●貸出冊数・貸出期間  開架図書・書庫内資料ともに5冊・2週間まで借りることができます。
( 英語多読リーダーズ は上記とは別枠で5冊2週間まで借りることができます)

●貸出できない資料
貴重書・参考図書(事典、辞典など)・雑誌、 視聴覚資料(音声CDを除く )などは貸出できません。

●貸出の延長
ほかに予約者がいない場合、一度だけ現在借りている図書の貸出期間延長ができます。

●貸出中図書の予約
貸出中の図書を予約したい場合は、2階カウンターにお申し出ください。
返却後、メール・掲示・電話で連絡します。貸出になっていない図書の予約はできません。
書架を探してもどうしても見つからない場合は職員にお知らせ下さい。

●返却が遅れたとき  
返却期間をオーバーして返却した場合は、遅れた日数分だけ貸出停止となりますので、十分注意してください。  
例)返却期限日が20日の本を23日に返却した場合、23日~25日までの3日間貸出停止となります。

●図書の紛失  
貸出中の図書を紛失、損傷したときは、同一の図書で弁償するか、本を修理して図書館に返却することになります。

● 貸出・返却の仕方  
2・3階に配置している図書を借りる場合は、図書と図書館利用証を2階カウンターに提出してください。
1階電動書庫の図書を利用したい場合は、2階カウンターで手続きをしてください。職員が出納いたします。
図書を返却するときは、貸出と同様に2階カウンターに返却してください。
図書館が閉館のときは、玄関向かって右側に緑色のブックポストを設置していますので、そこに投函してください。
2階カウンター前のセルフ式図書貸出返却装置でも手続きができます。

貴重資料等の利用

貴重図書等の利用(閲覧・撮影・掲載等)は事前予約制・学術研究目的に限ります。
利用をご希望の場合は利用サービスグループ・閲覧担当(etsuran[at]iwate-u.ac.jpまたは図書館1階カウンター)
までお問い合わせください。

メール等での問い合わせ → 申請書のご提出 → (審査:約1週間) → 利用可否のご連絡

貴重資料閲覧撮影掲載許可申請書 [pdf]

国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス

本館の専用端末から国立国会図書館が提供する「図書館向けデジタル化資料送信サービス」が利用できます。
詳細はこちらをご覧ください。